事業概要
社長メッセージ
会社データ
トリニファイのビジネス

今日、企業を取り巻く事業環境はきわめて不確実なものとなり、その中で事業業績を伸ばしていくことはもちろん、製品やサービスの品質の維持向上に向けられる顧客の目は厳しくなる一方です。また資本市場に対する事業戦略の説明責任も増し、事業戦略のリスクを適切に評価・管理しながらリターンを最大化するための、より高度で複雑な意思決定が、かつてないほど必要とされています。

ITは非常に変化が早く、ITトレンドを把握し続け、企業に最適なITソリューションを見つけ出し、使いこなしていくのは容易なことではありません。しかし、企業の意思決定をするためのベースとなる情報をより早く確かなものにするために、ITのもたらす利点を活用し続けなければなりません。自社の事業戦略に対してのITの位置づけを考え、各企業自身が中長期的なIT戦略を策定し続け実行に移していくことが、今後ますます必要不可欠になってきます。

ITトレンドの大きな流れのひとつとして、標準的な業務プロセスである財務会計、人事給与分野を中心に、業務パッケージソフトウエアが使われ始めたのは最近のことです。これにより、企業の生産性は飛躍的に向上し、次々とビジネスチャンスが生まれてきています。

ビジネスの方向性として何を目指し実現させようとするのかを明確にし、それを支える情報システムを構築されるお客様のご支援をするコンサルティング集団でありたいと願っております。

トリニファイでは、各業界をリードするソリューションを提案し、特定のマーケットや業界のニーズに取り組むことのできるビジネスパートナーとして、グローバルソリューションに最適のソフトウエア製品によるソリューションを提供します。